HOME

ご注文や疑問点などのお問い合わせ はadmin@K-Kyogoku.comへお願いします。

■京極一樹の化学塾・物理塾・センター試験塾

------------------------------------------------------------
京極一樹の数学塾は、利用しているアプリ「BindUp」の容量制限などによって分割せざるを得なくなり、数学塾はこちらに移転し、旧「京極一樹の数学塾」から「化学塾」「物理塾」「センター試験問題解説」を分離して当サイト[http://www.K-Kyogoku.com/]に「分室として」まとめました。
 http://www.K-Kyogoku.com/  分室:化学・物理・センター試験問題
 http://www.K-Kyogoku2.com/ 本校:数学
---------------------------------------------------------------------------
■本サイトの構成
当分室は、主として次の3つで構成されます。完成した部分はこれらの頁でアンダーラインが表示される部分です。2017以前の既に解いた問題の復活はほぼ完了しました。
2019年東大物理 2019年東大化学 2019年京大物理 2019年京大化学 掲載しました東大物理は全問難問、東大化学は第1問だけが難問です。
分校もやっと、以前のデータの再入力とSEO対策の再設定が完了しました。2019/7/30から、本校・分校のデータの追加入力を開始します。

京極一樹の化学塾
京極一樹の物理塾
京極一樹のセンター試験塾

■本サイトの提供サービス
本サイトでは次のサービスを提供しています。
PDF書籍の売上金が本サイトの運営費に充てられます。
●化学・物理の入試問題の良問集大成:
最新の入試問題の、略解ではない、わかりやすい解説を掲載しています。
●センター試験問題の、略解ではない、わかりやすい解説を掲載しています。
●京極一樹のPDF書籍の販売:入試問題(+予想問題)の解説書を制作・販売しています。
---------------------------------------------------------------------------
当サイトの基本方針です。当サイトではこの方針で入試問題を解説します。

  1. 美しい解答なんかいりません。試験場でも書ける、泥臭い解答を紹介します。
  2. 予備校サイトに見られる、読むのに苦労する、汚い手書きの不親切な解説はありません。
  3. 上から目線の「偉そうな解答」もありません。略解は受験生には無意味です。受験生に寄り添って、読者目線で、教科書レベルまでかみ砕いて書いています。
  4. ①②…を多用しすぎると、読むのに時間がかかります。本サイトではできるだけ少なくしています。
  5. 答案に日本語を書くと時間がかかります。できるだけ記号で済ましましょう。
  6. 条件を途中で整理してまとめることも重要です。「{」でまとめます。
  7. 速く書ける、減点されない、ミスの少ない解法を紹介します。
  8. 1点くらい減点されてもいいから、早く書ける解答を紹介します。
  9. 1点でも多くの得点が欲しいから、書ける部分から答えましょう!

----------------------------------------------------------------------------
もっとも大事なことは、「どこから手を付けるか」ということです。これはかならず問題文の中に書いてあります。本サイトは、この「目の付け所」に気づくことを目指しています。
----------------------------------------------------------------------------
そのためには、問題にはタイトルをつけて、問題解説の冒頭には[解題]を用意して、「目の付け所」を提案し、図版を豊富に用意しています。どんな予備校の解説よりも、格段にわかりやすいはずです。どんな問題でもすばやく解けるようになります。
たとえセンター試験でも、これらのタイトルと簡単な解題があれば、入試準備を始めたての頃でも、問題に取りつきやすいと思います。